演奏・講演依頼等、

お問い合わせはこちらから。

 

 

twitter

「万照スパイス&カレー研究所」

私の30年に及ぶカレー作りを本格的に形にするため2015年設立しました。

私のカレー作りは市販のルーは使わずスパイスを挽く事から始まります。

スパイスは厳選された新鮮なスパイスを使用。
なるべくホールのまま購入し自分でミルを使って挽いていますが、クミン、クローブ、シナモン、カルダモン、フェンネルマスタードシードなどはホールのまま使用します。


写真はカルダモン。
実だけ取り出してミルに入れて使う時に挽きます。

自宅の庭で青唐辛子を栽培してます(笑)。


写真は八丈島から空輸した青唐辛子の木です。


唐辛子はもちろん。葉を摘んでカレーに入れたり葉唐辛子の佃煮にしたりします。

青唐辛子は酢漬けにしてペーストにします。


カレーのい辛み付けや肉料理のソースとして使用します。

「マンテルカレー」

 

玉ねぎをじっくりと炒め、新鮮はスパイスと自家製チキンスープで仕上げます。

写真はトマト、ベーコン、キャベツ、ピーマンのチキンカレー。

ベースがあっさりしたカレーなので具沢山でも胃もたれせず召し上がって頂けます。

「スパイス弾けるキーマカレー」。

ひき肉は鶏の胸肉を使います。

あっさりとしてますがスパイスがホールで入ってますのでお口の中でスパイスが弾けます。

 

スパイスの刺激がお好きな方に絶大な人気を得ているカレーです。

 

薬味ネギと自家製オニオンピクルスを添えています。

今年も青唐辛子とハラペーニョを自宅菜園にて始めました!!
夏にはたくさんの唐辛子が稔ってくれるでしょう。
葉も佃煮にして頂きます!!

夏がたのしみ〜〜( ^ ^ )